解約返戻金について知ろう

MENU

バナー

解約返戻金について知ろう

c-insurance04.jpg
経済的な事情や、新しく見直した場合等、
生命保険を解約することも、珍しくなくなりました。
その時に気になるのは(笑)、解約返戻金ではないでしょうか。

 

 

微々たる解約返戻金

あなたが例えば解約するまで、総額100万円払ってきたとします。
そして事情があり、解約することとなりました。
さて、どのくらい返ってくるでしょう?

 

hoken-42.jpg
答えは、往々にして微々たるものです。
1990年以前から加入しているものなら、
予定利率も高かったので、かなりの返戻金は見込めますが、
それ以降の貯蓄性の無い保障なら、微々たるものです。

 

また最近は、「低解約返戻金型」のプランも増えています。
終身タイプの生命保険に多いのですが、解約返戻金を少なくすることで、
代わりに、月々の保険料を安くしています。

 

どうして少ない金額なのかと言えば、
それは保険会社も「そのくらいしか返せない」事情があるからです。

 

あなたが契約した時、生命保険会社はもちろん、
すぐ解約されるとは思っていません。

 

hoken-07.jpg
毎月保険料が長期間入ってくると見込み、それを、
・金融商品
・不動産
・貸付金
等、なるべく高利回りで運用する努力を始めます。

 

そこであなたが、たった3年で解約したとします。
そうなると保険会社は「そりゃないよ〜話が違うよ〜」という心境です。

 

すぐに解約する人が増加すると、
現在新規契約者に約束している予定利率が、
今後は、より低くなってしまう可能性も出るからです。

 

保険会社は膨大な契約者を抱えており、たった一人が解約したからといえ、
その損失の影響を、他の契約者にかぶらせてはなりません。
だから、あまり多額の解約返戻金を出すことは出来ないのです。

 

 

解約はいつ?

ここで補足したい注意点があります。
「いつが解約の瞬間か」という問題です。

 

hoken-43.jpg
例えばあなたが解約しようと決心し、
代理店や担当者に「解約します」と電話で伝えたとします。
でもその直後、保険で担保されるべきケガを負ってしまいました。
既に代理店に電話した後なので、
保険給付請求は泣く泣く諦めました・・。

 

こういう誤解が生じる場合も、実は少なくないのです!
郵送の場合は、「書類が保険会社に届いた時点」
営業担当者や代理店と直接会った場合は、彼らが「受領した時点」
この瞬間が、解約の効力を生じさせるスタートの瞬間です。



 

 

人気閲覧ページランキング

解約返戻金について知ろう関連ページ

生命保険協会
生命保険会社とは
保険料について