30代の場合(2016年版)

MENU

バナー

30代の場合(2016年版)

30代のあなたが初めて保険加入する際の、
おすすめシュミレーションをまとめました。
20代なら大して周りと環境も変わりませんが、
この年代となると、家族構成が人それぞれとなります。

 

家族構成で大きく変化

@あなたは働き盛り、そろそろいろんなストレスが気になる歳です。
ふつうのケガや入院に加え、ストレスが引き起こす病気にも備えた方がいいです。
こういう病気は治療が長くかかり、家計の負担が大きいです・・。

 

チューリッヒ生命「終身医療保険プレミアムDXなら、
ムダなく充実した医療保障を備えられます。

 

短期化している一般的な傷病の入院と、
長期入院が心配な病気の入院・・。
それぞれの入院をムダなくカバーする特約を、2つ付けることで、
とてもコスパが高いプランを設計できます。

 

その特約は、
「7大疾病延長入院特約」「ストレス性疾病延長入院特約」
です。

 

以下のように、1回の入院の限度日数が分かれているので、
本当に無駄がないんです!

  • 一般的な傷病:1回の入院は30日を限度
  • 7大疾病:1回の入院の日数は無期限
  • ストレス性疾病:1回の入院は365日を限度

 

主契約の入院日額は5,000円、60歳払込満了にしておきましょう。
33歳での単価は、以下のとおりです。

主契約・特約名

男性

女性

主契約部分

2,115円

2,090円

@先進医療特約

175円

185円

A退院後通院特約

540円

495円

B7大疾病延長入院特約

Bストレス性疾病延長入院特約

1,160円

1,510円

C3大疾病診断給付金特約

1,845円

1,800円

D3大疾病保険料払込免除特約

150円

278円

Eストレス性疾病保障付就業不能保障特約

1,370円

1,220円

全部の特約を付けると、
男性7,355円、女性7,578円です。

 

もし保険料が高い場合は、CDは外してもいいです。
この給付金が出るかどうかの保険会社の審査は、厳しいですから。
これを外すと、
男性5,330円、女性5,470円です。

 

A独身なら20代の終始死亡保険を選択しても良いですが、
扶養家族があるなら、やはりそこにプラスしなければなりません。
その金額の算出方法は、20代の頃と同じでいいのですが、
扶養家族の余命の変化と共に、死亡保険金額も変化させても良いです。

 

まず鉄則は、会社のグループ定期死亡保険で準備。
それがなければ、保険会社の定期死亡保険です。

 

アクサダイレクト生命「定期保険2をお勧めします。
定期保険だからというだけでなく、やはり保険料が安いです。
30代は保険以外にも、不動産や教育費等、お金がかかる年代に入りますし。

 

また、10年ごとの自動更新をする際、もし健康状態に自信があったら、
普通は書かなくてもいい告知書を、再度わざわざ書きましょう!
「健康チャレンジ」という制度ができました!

 

自動更新時の告知書の内容が良ければ、
普通に告知書無しで自動更新するより、
保険料が安くなりますから!
成功すれば、これはかなりコスパが高くなる制度ですよ。

 

33歳の死亡保険金2,000万で考えますが、保険期間はどうでしょう?
「健康チャレンジ」は、10年更新タイプしか使えません。
なので、10年ごとにこまめにチャレンジし、
そのついでに、過不足ないか保険金額を見直してほしいですね。

男性

2,670円

女性

1,830円

 

Bがん保険も気にして下さい。
医療保険同様、終身タイプが良いと思います。
確かに高齢となれば罹患しにくいとも言われていますが、
私の祖父は90歳以降で、がんが発症しましたから。

 

オリックス生命 「がん保険ビリーブがお勧めです。
上皮内新生物も悪性新生物と同様に支払いの対象です。
「がん初回診断一時金」と「がん治療給付金」、
ダブルの一時金は、何かと使い勝手がよく便利な給付金です。

 

主契約の入院日額10,000円にすれば、

  • がん初回診断一時金:100万円
  • がん治療給付金:50万円
  • がん手術給付金:20万円
  • がん退院一時金:10万円
  • がん先進医療特約:通算2,000万円まで

が付いてきます。

 

60歳払込満了にしておきましょう。
唯一の特約は通院特約なので、
それの有無での33歳での保険料は、以下のとおりです。

 

男性

女性

通院特約あり

4,847円

4,243円

通院特約なし

4,157円

3,533円

特約を付けても、かなり安く60歳払込満了にできます。
ただ、このプランは一時金が手厚いので、
ムリならムリで、通院特約は外してもいいでしょう。

 

Cどの年代でも言える事ですが、
会社員で財形貯蓄があるなら、是非活用して下さい。
金融機関や保険会社で運用するより、利率や税制面でメリットがあります。

 

  • 住宅財形
  • 年金財形
  • 一般財形

の3つがあります。

 

これがなくて、でも資金があれば、一時払で保険商品購入も考えましょう。
一時払いの場合、直接代理店や外交員に聞かなければ試算は出来ませんが、

 ・ 東京海上日動あんしん生命「長割り終身
 ・ ソニー生命が販売する貯蓄性プラン
 ・ フコク生命「学資保険 みらいのつばさ
 ・ アクサダイレクト生命「終身保険

は、人気があります。

 

 

女性向け保険が気になるあなたは・・

医療保険を、男女共通ではなく女性向けプランで準備したいあなたは、
30代なら何を選んだらいいでしょう?

 

20代と同様に、アフラック「レディースEVER」はおすすめです。
主契約の入院日額は5,000円、60歳払込満了にしておきましょう。
生存給付金特約は、付けなくてもいいです。
こういうの貯蓄性のある特約を付けてしまうと、万一解約するときに、躊躇しますから。

 

33歳での単価は、以下のとおりです。

主契約・特約名

単価

主契約部分(通院あり)

3,742円

三大疾病保険料払込免除特約

313円

三大疾病一時金特約(50万円)

1,900円

三大疾病無制限型長期入院特約

145円

総合先進医療特約

107円

ケガの特約

480円

終身特約(100万円)

1,977円

 

この単価の合計は、8,664円です。
特約は、途中で外すことはできても、中途付加はできません。
60歳で保険支払いが済んで一生涯医療保険を持てるなら、
私は、表の特約は全部付けてもいいと思います。

 

でもどうしても高いなら、「三大疾病」と付くものは外していいです。
三大疾病に関する保険会社の審査は厳しいですから。
そうすると、6,619円になります。

 

 

 

30代で初めての保険加入のポイント

20代のシュミレーションほど、一概に言えなくなってきています。
扶養家族の有無や人数で、それぞれに変わります。

 

医療保険・終身死亡保険は、出来れば20代シュミレーションと同じ商品で。
定期死亡保険は、グループ定期保険が無ければ、こまめに更新するタイプを。
がん保険は、一時金の充実度を見極めましょう。
このあたりは、基本的なポイントとなります。



 

 

人気閲覧ページランキング

30代の場合(2016年版)関連ページ

20代の場合(2016年版)
40代の場合(2016年版)