無料相談を賢く利用する3つのポイント

MENU

バナー

無料相談を賢く利用する3つのポイント

ハルキが保険の見積もり依頼の方法、加入の方法として、
1番薦めているのが、この無料相談サービスですが、
無料相談窓口も複数あって、
どこに相談すればいいのか、わからない人もいると思います。

 

また、こちらでも紹介したとおり、
デメリット部分もあります。

 

そこで、ここでは元生保レディの目線
無料相談窓口の賢い選び方、
また利用するにあたって失敗しない方法を教えますね。

 

 

無料相談を賢く利用する3つのポイント

ポイントは3つあります。

 

最低限の知識は知っておくべし!

生命保険

 

いくら専門家に相談できると言っても、相談員に丸投げはダメです。
あなた自身でも、最低限の勉強はしておきましょう。

 

ホケンについて何も知らない状態ですと、
せっかく相談をしても、説明の内容が理解できませんし、
いくら無料サービスと言っても、相談員に失礼です。

 

また、ホケンは加入、契約がゴールではなく、
契約後も保険会社とやり取りがありますし、
いざというとき、保険金の請求したり、いろいろあります。

 

そのためにも必要最低限の知識は知っておいた方がいいですね。
もちろん、何日もじっくり勉強する必要はありません。
うちのホケンのカラクリタイプ別の選び方くらい、読んでおけばいいと思います。

 

 

相談員の質を重視すべし!

生命保険

 

複数ある無料相談窓口。
一体どこを選べばいいのか、迷ってしまうかもしれません。

 

全国展開していない窓口もあるので、
まずは検討している窓口が、
あなたのエリアをカバーしているかどうかを確認していただくことが大事です。

 

 

ただ、カバーしている窓口の中で選ぶ場合、
一番大事なのは、なんと言っても相談員の質です!

 

なぜ、無料相談窓口が人気なのかといえば、
自分よりも豊富な知識を持った専門家が、アドバイス、相談に乗ってくれ、
あなたの保険選びを手伝ってくれるからです。

 

それなのに、相談員が中途半端な知識しかない人だったら、
全然意味がないですし、最悪の場合逆効果ですよね?
(実際、専門の資格もなく、経験がほとんどない相談員がいる窓口もあるので、
ここは注意です)

 

ですので、フィナンシャルプランナーなどの資格を持ち、
経験も豊富な相談員を抱える窓口を利用するようにしてください。
(このあとでハルキおすすめの窓口も紹介します)

 

ここが一番のポイントと言ってもいいくらい大事ですので、
ぜひ、いい相談員を選んでください。

 

 

無料相談は複数利用するべし!

生命保険

 

こちらのデメリットでも紹介したとおり、
この無料相談窓口にも欠点はあります。

 

それが、

  • ほぼ中立だけど、完全ではない
  • 窓口によって取り扱うプランが異なる

ということです。

 

 

このデメリットをカバーする上でおすすめなのが、
複数の窓口を利用する方法です。

 

1つだけですと、その窓口が優先したいプランを
薦められてしまう可能性がないとは言えません。

 

また、その窓口が提携している会社には、
あなたに合ったプランがないかもしれません。

 

しか、2〜3社の窓口に相談することで、
そのリスクを大きく下げることができるわけです。

 

 

また、あなたと相談員の相性などもあると思うので、
複数の窓口に相談するのは本当におすすめです。

 

 

ハルキが薦める相談窓口

生命保険

 

窓口選びは、これまで紹介してきた3つのポイントをしっかり抑えて選んでください。

 

なお、上記のポイントを抑えた上で、
ハルキがおすすめなのが、

あたりの窓口に相談する方法ですね。

 

保険のマンモスは平均経験年数5年のベテランFPが揃っています。
保険市場はウェブテレビをつかって、
自宅に居ながら、店舗や訪問と同じ保険相談ができます。

 

 

ちなみに複数の窓口に相談するのは、時間的にどうしてもむずかしいという場合は、
一番人気の高い「保険マンモス」をおすすめします。
相談員の対応のよさでも評判がいいですし、
「月々〇〇万円も節約できた!」など、その提案力の高さも定評があります。

 

 

 

 



 

 

人気閲覧ページランキング